ホーム 日本画 花・スケッチ 風景・スケッチ 人物・デッサン ひとりごと リンク メール

プロフィール


  • 1947年、京都市生まれの団塊の世代で、現在、所沢で暮らしています。

  • 50歳を迎える年の正月に、60歳まであと10年、長くも無い人生、このままで良いのかと多少の焦りを感じ、 若い時に少しかじった「日本画」に本腰を入れようと一念発起しました。
    「日本画の基本は日々のスケッチ」と、カバンに、画用紙と色鉛筆を入れ、出勤前に職場近くの本郷界隈で、 本郷給水所公苑のバラ園を中心に、定年まで、 毎朝(雨の日でも、神社や家の軒先で、時には傘を差しながら)、スケッチを続けました。

  • 2000年5月、「埼玉県美術展覧会」に、初入選しました。
  • 2007年、7月1日より7日まで、東京都文京区の文京シビックセンターにて個展を開きました。



  • 2007年8月末、定年退職しました。

  • 2008年9月、「院展」に、初出品、初入選し、「研究会員」になる。

  • 2010年4月、「春の院展」に、初入選しました。

  • 2012年11月、絵とは、関係ありませんが‥‥。
    所沢市民囲碁大会のB(初〜2段)クラスにニ段で出場、4戦全勝で優勝しました。
    次の大会より、三段での出場です。
    (囲碁にはまると絵が描けなくなるため、大会に出る程度で‥‥。)

  • 2013年9月、「院展」に、2回目の入選

  • 2014年3月、「春の院展」に、2回目の入選

  • 2016年3月、「春の院展」に、3回目の入選

  • 2016年9月、「院展」に、3回目の入選、「院友」になる。

  • 2017年3月、「春の院展」に、4回目の入選

  • 2017年9月、「院展」に、4回目の入選

  • 現在、日本美術院院友、埼玉県美術連盟会員、所沢市美術連盟会員
    囲碁は、三段格